FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっとリメイク

今から20年くらい前のお話。
子供たちが小さい頃、ちょくちょく、お弁当作ってピクニックに出かけてました。
そんな時、大人なら割り箸でOKですが、
小さな子には無理なので、
家で使っているスプーンとフォークを持って行ってました。
そこで、大人用には短めのお箸を用意して、子供用のスプーンとフォークと一緒にまとめて入れる物を
キルティングの布で手作りしました。

DSCN0005.jpg

お花見や、運動会の応援に行く時も活躍してくれました。
楽しかったな。。。(^^)/

私が発病した時、下の息子は3歳でした。
まだまだ、お弁当持って遊びに行きたかったのだけど、無理な話になってしまいました。
以降、この布のお箸入れは、ず~っと茶ダンスの引き出しの中に仕舞われたままになっていました。

大掃除の時などに、どうしようか、もう、使わないよね。。。
処分してしまうか?と迷いつつ現在に至り。。。

今年は、「やっぱり処分」と、決心したところで
「あっ」と、思いつきました。

「かぎ針入れにできるかも!」

試しに入れてみると、
本体の大きさは、ほぼぴったりな感じです(^^)/
DSCN0023.jpg

上のフラップ部分の折り曲げる位置をずらして、
それに合わせて、しばる紐の位置もずらし、
DSCN0022.jpg
あれよという間に、かぎ針ケースの出来上がり(*^^)v

くるっと丸めてリボン結び。
DSCN0028.jpg

処分しなくて良かったです(^^♪

これまでは、かぎ針は、一緒に写したプラスチックのケースに入れてました。
実は、もともとは夫のお弁当のおかず入れでした。
これはこれでちょうど良かったのですが、
このケースだと、
使いたい針をすぐにパパッと取り出せないという難点がありました。
リメイクのかぎ針ケースは、一目で分かるので、とっても便利になりました(^_-)-☆

プラスチックのケースは、どうするか?
今後は、ルレットやチャコなどを入れようと思います(^^♪

スポンサーサイト

コメント

(*^▽^*)

思い出の品がかぎ針入れになって
よかったですね~(*´ω`*)

Re: (*^▽^*)

双子パンダさま(^^)/
はい(^^♪
ありがとうございます(^-^;
かぎ針入れを新しく作ろうとしても、このサイズで作っていたのでは?
と思うくらいにピッタリな感じで、びっくりでした(*^^)v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。