スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラミネートのペタンコポーチまだ続きます

すっかり初夏ですね。
今日は暑かったわ~。

私は元気にしてます。
バイトはずっと続けていたのですが、この度、パートタイマーとして採用していただけることになりました。
年齢的に、パートで働くなんて、これが最後になるかもしれません。
頑張ります。

ハンドメイド関係は、新入学用品のオーダーがひと段落して、今は、自分の作りたいものを中心に製作しております。

昨年から試作を始めたラミネートのペタンコポーチですが、
個人的に、とても使いやすく、娘にも使ってもらっていて、特に不便な所も無いようなので(#^.^#)
皆様にもいかがかしら?と「じわっ」とですが、増産しております。

DSCN4583.jpg

写真がいまいち鮮明ではないのですが。
一応、リバティプリントです(^-^;

DSCN4575.jpg

ファスナー部分はこんな感じ。
前回の反省をふまえて、ファスナーチャームも付けてみました。
小さな金色の蝶々が付いているの、分かりますかね?

それから、こんなのも。

DSCN4582.jpg

花の中の黒猫、ダマスク柄の中の猫やら花やらメリーゴーランドなどなど。

DSCN4579.jpg
ファスナー部分です。

最後は、これ。
DSCN4587.jpg
猫やら花やらマスキングテープなどのコラージュプリント。

ファスナーは、赤にしました。
DSCN4588.jpg

6月にイベントがあるので、まだまだ縫います(*^^)v

縫わねば~~~(*_*)


スポンサーサイト

ネコと水玉

とてもとても、お久しぶりになってしまいました。

あれよという間に、数か月。

更新できてなくても、いつもご訪問くださいまして、ありがとうございます。

私は、元気です(*^^)v

去年始めたバイトは、短期の予定が、そのまま続けることに。

そんな中でも、少しずつですが、縫ったり編んだりしています。

私の中では「とっても便利!」と思っている布バッグです。
A4サイズのファイルがちょうど入るくらいの大きさで、
サブバッグとして持つのに便利です。

表は「ネコ」
ネコバッグ2

裏は「水玉」
裏布
画像が、うまく回転できず、横向きになってます((+_+))

内ポケットに付けた、梅の花のタグの位置が、ちょっと、下過ぎたかな~~と思いますが、
全部解いて縫い直すほどでもないかな~~と妥協しまして、こんな感じです。

水玉ネコ作、ネコと水玉のバッグです(^^♪

どうかしらね~~?

トートバッグ&お揃いのポーチ

今日は満月らしいのですが、ちょうど雲がかかっていて残念。
満月のパワーをもらおうかしら?って思ったんですがね。

9月からアルバイトに行ってます。
とは言っても、10月末までの短期バイトです(*_*)
そこで、バイトに行くのに、トートバッグと、ポケット付きのペタンコポーチを作りました。

たった2か月のことだし、家にあるものを使えば特に作る必要も無かったのですが、
ちょっと持て余していた感じの生地があったので、良い機会と思い、作ってみました。

黒無地とアルファベット柄のリバーシブルで、デニムのような生地です。
50センチのカットクロスで、超お買い得品でした(*^^)v

当初はランチトートを作る予定だったのですが、
リバーシブルの特徴を生かすようなデザインが思い浮かばず、
気付いたら放置状態に。。

かと言って、いつまでも放置するわけにも行かず、
今回はあまり深く考えずに簡単に作ることにしました。

ホントに簡単。普通の形。いつも作っているタイプです。PICT0002.jpg
ステッチの色を裏面の地色に合わせてみました。

内側は、こんな感じ。
猫のカゴ

バッグの裁断後、縦長のはぎれが出ました。
これをどうしようかと思って、ファスナーを当ててみたら、
15㎝のファスナーでポーチに仕上げるのにピッタリでした(*^^)v
PICT0013.jpg
ポーチの本体は、バッグ同様、黒無地を表にしています。
片面に、アルファベット柄を表にして、ポケットを付けました。
ようやくリバーシブルの生地を生かせたような気がします。。

PICT0011.jpg
ファスナーは赤にしてみました。
どうかしらね?
このファスナーも、お値下げ品でお買い得だったのです(*^^)v

持て余していた生地が、終わってみれば、ほとんど余ることなく使い切ってました(*^^)v
材料費もびっくりするほど安かったしね~~
ちょっとうれしい私でした(*^^)v

ラミネートのペタンコポーチ

夏だもの、暑いのは当たりまえじゃん?とは言え、
「ちょっと熱ある?風邪ひいた?」
と、聞きたくなるような、
体温よりも高い最高気温の数字を聞くだけで、くらくらしそうです。
それでも、昨日と今日は、雲が出て、やや過ごしやすいわよね、思っていたら、
だめじゃん、雲のおかげで、ペルセウス座流星群が、見られないじゃん(*_*;

さてさて、ラミネート加工の生地で、ペタンコポーチを作っていました。
PICT0032.jpg

銀行の通帳が、すとんと、入るサイズです。
マチ無しのペタンコですが、通帳4~5冊は余裕で入ります。

月に一度は、入金やら仕送りで、通帳を家から持ち出すのに、そのままバッグに入れてたのですが、
ちょうど良いサイズで、専用のポーチを作ってみたら、なかなか便利であることがわかりました。

ラミネートのペタンコポーチ、
他にも柄を変えて、作ってみました。
PICT0037 (2)
こちらは、ファスナーの長さは同じ20cmですが、
通帳専用ポーチよりは、少し深めに作っています。

PICT0040.jpg
ファスナーの色を生地に合わせてみました。

どうかしらね?

ファスナーチャームを付けると、開け閉めが、もう少し楽かもね。

ちょこっとリメイク

今から20年くらい前のお話。
子供たちが小さい頃、ちょくちょく、お弁当作ってピクニックに出かけてました。
そんな時、大人なら割り箸でOKですが、
小さな子には無理なので、
家で使っているスプーンとフォークを持って行ってました。
そこで、大人用には短めのお箸を用意して、子供用のスプーンとフォークと一緒にまとめて入れる物を
キルティングの布で手作りしました。

DSCN0005.jpg

お花見や、運動会の応援に行く時も活躍してくれました。
楽しかったな。。。(^^)/

私が発病した時、下の息子は3歳でした。
まだまだ、お弁当持って遊びに行きたかったのだけど、無理な話になってしまいました。
以降、この布のお箸入れは、ず~っと茶ダンスの引き出しの中に仕舞われたままになっていました。

大掃除の時などに、どうしようか、もう、使わないよね。。。
処分してしまうか?と迷いつつ現在に至り。。。

今年は、「やっぱり処分」と、決心したところで
「あっ」と、思いつきました。

「かぎ針入れにできるかも!」

試しに入れてみると、
本体の大きさは、ほぼぴったりな感じです(^^)/
DSCN0023.jpg

上のフラップ部分の折り曲げる位置をずらして、
それに合わせて、しばる紐の位置もずらし、
DSCN0022.jpg
あれよという間に、かぎ針ケースの出来上がり(*^^)v

くるっと丸めてリボン結び。
DSCN0028.jpg

処分しなくて良かったです(^^♪

これまでは、かぎ針は、一緒に写したプラスチックのケースに入れてました。
実は、もともとは夫のお弁当のおかず入れでした。
これはこれでちょうど良かったのですが、
このケースだと、
使いたい針をすぐにパパッと取り出せないという難点がありました。
リメイクのかぎ針ケースは、一目で分かるので、とっても便利になりました(^_-)-☆

プラスチックのケースは、どうするか?
今後は、ルレットやチャコなどを入れようと思います(^^♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。